テクニカルガイドレーベルフルカラー印刷データ作成手順

オフセットのデータ作成方法はホワイト版「あり」/「なし」とホワイト版を部分的に抜く
「ホワイト版 部分ヌキ型」とホワイト版を円形ではなく、デザインに合わせた形状にする
「ホワイト版 シェイプ型」によりデータ作成方法が異なります。
どの仕上がりにするか決めていただき、下記よりデータ作成手順をご確認ください。

下記よりご希望の仕上がりを選択しデータ作成方法をご確認ください。
サンプルディスクは弊社配布資料に含まれております。

ホワイト版「あり」(通常)

紙に印刷した状態と同じような仕上がりをご希望のお客様はこちらをご選択ください。簡単にデザインデータの作成が可能です。
ホワイト版「あり」作成手順

ホワイト版「なし」

ホワイト版を「なし」にすることでメタリックな仕上がりになります。メタリックな仕上がりをご希望のお客様はこちらをご選択ください。
ホワイト版「なし」作成手順

ホワイト版「部分ヌキ型」

文字、ロゴ等の一部を盤面の色にされたいお客様はこちらをご選択ください。
ホワイト版 部分ヌキ型作成手順

ホワイト版「シェイプ型」

上図のようにホワイト版「あり」と「なし」を混合した仕上がりをご希望のお客様はこちらをご選択ください。
ホワイト版 シェイプ型作成手順

一番上に戻る